単身 引っ越し

赤帽の単身引っ越し

 

学生でしたので、単身の引っ越し料金が安いところを探していました。

 

学生が多くいる場所で、ポストにチラシが入っていたか町でチラシを渡されたかしてチラシを手に入れて赤帽の単身引っ越し料金を知ったと思います。
その料金を見て、あと2、3社調べてみて、断然安いなと思い赤帽 引っ越しに決めました。

 

一人暮らしでしたので荷物も多くなく梱包も自分で済ませることができるので、それでよかったと思います。

 

来て下さった方も個人営業的な感じで(大手の引っ越しセンターのCMような帽子を脱いで挨拶など、研修されているな〜というようなことはなかったですが)特に目立ったことはなく、自然な感じでした。

 

良かったことは安かったことと来られた方に特に問題がなかったことです。

 

安くても後で、追加徴収されるようなこともなかったです。

 

 

【引っ越しのコツ】

 

1、要らないものは引っ越し先に持っていかず、リサイクルショップに売ったり、捨てたりした方がいいです。

 

あれもこれも引っ越し先に持っていきたいと思い、持っていきましたが、使わないものもありました。

 

要らないものを持っていくということは、

 

@梱包の時間の無駄

 

A運び出す労力の無駄

 

Bトラックの場所をとる

 

C引っ越し先の部屋の場所をとる

 

D梱包を解く時間の無駄

 

E引っ越し先で結局捨てることになり時間と廃棄料の無駄

 

など時間と労力とお金の無駄になります。

 

2、引っ越しが集中する3月4月に引っ越す予定の場合は早めに引っ越し業者に予約を入れておく。

 

引っ越しが集中する期間に引っ越しをする場合、引っ越し業者も込みますので、日程や料金など都合をつけてもらいたい場合は、周りより先に予約をしておくのがいいかと思われます。

 

そのためには一足先に、引っ越し業者の料金や引っ越しシステムを調べておくといいと思います。

 

3、シャンプーなどちょっとしたものは持って行った方がいいです。

 

残り少ないシャンプー、石鹸、捨ててしまおうかと思いますが、引っ越し先でその日に使うようなものは、持って行った方がいいです。

 

その日に買いに行くのが面倒くさいということもあります。

関連ページ

ファミリーの単身引っ越し
単身の引っ越しはなるべくお金を掛けたくないですよ?簡単に出来て、しかも最大半額になることもあるこの方法を使用してみてください。
新生活のストレス肌に効くサプリ
単身の引っ越しはなるべくお金を掛けたくないですよ?簡単に出来て、しかも最大半額になることもあるこの方法を使用してみてください。